« 10/19 パラボラ取付け | トップページ | 10/21 続 TC5号機解体、パラボラ取付け »

10/20 クレーン7号機搬入!5号解体

2011年10月20日(木)晴

今朝タワー正面で ま・さ・か! の光景に出会った。大きな部材を積んだトラックが2台待機していた。 Tクレーン5号機の解体の事ばかり頭にあったので、脳ミソがそれを7号クレーンだと認識するまで、しばらく時間が必要だった!(単なるボケ症状か)

7号機搬入後、所用を済ませて現場近くに戻ったら(11時過ぎ)、5号機のジブがすでに解体され、ジブ根元を吊上げているところだった。1158

午後も引き続きTC5号機の解体が行われ、第一展望台上に一旦仮置きされた。Aフレーム部分まで解体した後、解体部材の吊下げ作業が行われ、ワイヤー関係の吊り下げで今日の解体作業は終了したようだ。(運転室から下は明日)

夕方、ゲイン塔510~520m部分に、作業員の4人の姿が見えた。(写真では3人だけ)

1918

1110200003

1110200008

1110200011

1110200012

1110200013

1110200014

1110200025

1110200028 

1110200032

1110200035

1110200036

1110200034

|

« 10/19 パラボラ取付け | トップページ | 10/21 続 TC5号機解体、パラボラ取付け »

コメント

押上さん
ボケ症状だなんて冗談でしょう!shock
逆にグットタイミングでしたですね。(^^ゞ
旋回フレーム、運転室等は明日の解体が待たれますね。お天気はどうなんでしょう!

投稿: おじさん | 2011年10月20日 (木) 16時16分

押上さん
取材お疲れ様です。やはりこの様な作業は迫力のある動画のものですね。eye
解体残作業は明日で終わりですね。天候が少し心配です。

投稿: おじさん | 2011年10月20日 (木) 20時09分

おじさんさん
>ボケ症状だなんて冗談でしょう!
ボケは拒否する事の出来ない現象?ですから、自分自身で受け入れるのがボケ進行を遅らす一番良い方法ではないかと・・・!

お天気ー墨田区ピンポイント予報では、18時頃まで曇で、その後雨になるようです。
降水確率40%ですから、なんとかなるでしょう。


すたこらさん
すたこらさんのコメントが正しく表示されません。
コメント管理画面では、全部表示されているのですが・・・
私の画面だけの問題なのかな ~ ~

自分で同じ内容をコメントしてみます。

投稿: 押上 | 2011年10月20日 (木) 20時32分

画面表示異常のため、管理人の判断で下へ移動しました

投稿: すたこら | 2011年10月20日 (木) 20時49分

わぁ、私がアップした朝の光景は7号機だったんですか。
>今朝タワー正面で ま・さ・か の光景に出会った。大きな部材を積んだトラックが2台待機していた。Tクレーンの解体のことばかり頭にあったので、脳ミソがそれを7号クレーンだと認識するまで、しばらく時間が必要だった。
も借りたいコメントです。

投稿: すたこら | 2011年10月20日 (木) 20時56分

すたこらさん
すたこらさんがアップされた朝の光景は、まさに7号クレーンの部材ですね!

なんだか分かりませんが >> のククリ部分が、「非表示」になるようですので、記号を外して書き直しました。大変失礼致しました。

>も借りたいコメントです。
こんなのでよろしければ、大いにアレンジしてご活用くださいませ。


投稿: 押上 | 2011年10月20日 (木) 21時08分

お疲れ様です!!
21時まで、動画 待っていました!

冷静な 押上さんのテンションが上がっているような(^^♪

ジブがあんなに回転するって今日も風が強かったのですねーー

解体が始まると 早いですね、、、
ちょっと寂しいような、、^_^;
明日も気を付けてくださいネtyphoon

投稿: Qママ | 2011年10月20日 (木) 22時09分

ご足労おかけしました。
OKです。
貴兄のコメント了解取る前にお借りしました。
有難うございます。

投稿: すたこら | 2011年10月20日 (木) 23時01分

こんばんは!
以前のダイナミックさは無いかも知れませんが、やはり新しい動きはワクワクするものです。
特にこの度は7号機が先に到着して吊り上げられる想定外・・・。
4号機にはかないませんが、5号機もそこそこの能力があるので、重量物は先に吊り上げておく計画と見ました。
ですが6号機はどう見てもかなり弱そうで、4号機と比べますとマッチ棒みたいな印象です。ので、余り揚重作業とかはせず、速やかに解体するのではないかとの気がしています。
一方7号機は今年6月頃日本未来科学館で展示されていた物で、隣の高層棟躯体建設の最後に現れたクレーンと同じではないかと思うのですが、結構逃げ足?が早い様ですのでしっかり監視は必要かと思われます!
ところで先頃一展屋上の縁に設置されました、上部に半円形の鉄骨が組み込まれた構造物なのですが、脱出用か?などとバカな事を想像したりしていたのですが、もしかして塔体の一展と二展の間を照らすライトアップの照明を取り付けるベースかも、と気が付きました。果たしてその真相は如何に・・・。
来月中頃にはライトアップ機器の試験も始まるとの事で、昼間とは言え、分かる位の明るさでしたらかなり綺麗でしょう。楽しみですね!

投稿: R | 2011年10月21日 (金) 04時54分

Qママ さん
>21時まで、動画 待っていました!
お待たせしてすみません。

夕食後にゆっくりアップしようと思っていたのですが、なんか落ち着かなくて食前に仕上げました。
お酒を飲んだ後だと、動画がヒッチャカメッチャカになりそうで・・・・


すたこらさん
なんだかんだ失礼しました。
万事OKです!


Rさん
>余り揚重作業とかはせず、速やかに解体するのではないかとの気がしています。
私もそのように思います。最後の二基のクレーンは解体専用ではないかと・・・


>上部に半円形の鉄骨が組み込まれた構造物なのですが
これはどのように使うのか、いまだに謎ですね。
これを利用して何か作業でもしていれば、ヒントになるのですが、サッパリです?

仮設物ではないかという考えも、まだ捨て切れません。

投稿: 押上 | 2011年10月21日 (金) 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/19 パラボラ取付け | トップページ | 10/21 続 TC5号機解体、パラボラ取付け »