« 07/15 意外な場所へ取付け! まだテスト中 | トップページ | 日曜特集:スカイツリー支柱(鉄骨)の歴史④=完 »

07/16 西側タワークレーン最後のお勤め & 解体へ

2011年07月16日(土)晴

西側タワークレーンは、朝一番で最後のお勤め(=踊り場風3個取付)をした後、逆クライミングし解体作業に入った。

マスト吊り下げは(第一展望台から)新(中型)クレーンが担当したが、ロープ長の関係か、一旦正面低層棟の上に置かれ、地上クレーンによって下に運ばれた。

1107160001

祝福の光のページェントか?

1107160004

新(中型)クレーン稼動。

1107160002

最後の作業、一個目の踊り場風取付け。

1107160015

最後の踊り場風・3個目取付。

これにて西側TCの作業終了!

1107160005

新(中型)クレーンでマスト吊下げ。

1107160007

一旦、正面低層棟の上へ。

1107160017

地上クレーンで下へ。

1107160009

地上置き or 車上へ。

1201

1107160010

午後、ジブ解体。(写真はジブの根元)

1107160021

上記の先に解体、一展上に仮置きしてあったジブを分割して吊下げ。

本日の作業はジブ解体までのようだ。

1803

1904

|

« 07/15 意外な場所へ取付け! まだテスト中 | トップページ | 日曜特集:スカイツリー支柱(鉄骨)の歴史④=完 »

コメント

押上さん
早朝からの取材お疲れ様です。
余計な事かもですが情報によりますと、「TC1」JCC-V720 最大吊り荷重は11t半径18m、「TC5」OTA-150HNⅡ 最大吊り荷重3t半径20mとの事で機番のⅡは標準機の楊程250mを400mにチューンアップは巻き上げ装置やドラムの強度向上を施した表示だそうです。「TC1」も勿論チューンアップ済みです。「TC6」「TC7」「TC8」も対応済みだそうです。
従ってポストの降ろし場所は他に理由があった?かも!(^-^;

投稿: おじさん | 2011年7月16日 (土) 14時18分

いや~ 暑いですね~。
パソコンからの熱風もかなりなものです。
押上さんは、さぞかし暑いことかと思います。
ありがとうございます。

朝7時台からクレーンが動いているのが見えました。
TC1号:西側クレーンは、最後のお仕事をしていたのですね (涙)

マストを下げる位置が、今までとちょっとちがうな~とか、下降スピードがゆっくりなので、最後なので名残を惜しませてくれているのかな?などと思って見ていました。
TC5号機の仕事だったのですね。

火曜日から広島に行っており、昨日帰宅。
TC1号機の解体に間に合いました。

今回は飛行機の座席が反対側で、スカイツリーは見えませんでした。

投稿: 旧砂村 | 2011年7月16日 (土) 15時00分

おじさんさん こんにちは。

情報ありがとうございます。
さすがですね。

マストがどの位の重さなのか分かりませんが、
あのゆっくりさは、用心深く下ろしたのでしょうね。

巨大なTC1~4号機で、特に3号機解体の時などは、マストを縦に吊り下げて、速~い!と感じていました。
TC5号機とは、余力の違いがあるのですね。

TC5号機は、マストが低い上に、あのジフというのですか?アームの長さが目立っています。
半径はTC5号機の方が長いとのことで、なるほど!です。

投稿: 旧砂村 | 2011年7月16日 (土) 15時37分

旧砂村さん
恐れ入りました。ここ広島へ出張との事お疲れ様でした。
後少しずれていれば、台風6号の影響が考えられました。
予想では九州縦断で日本海に抜けそうです。(;;;´Д`)ゝ

投稿: おじさん | 2011年7月16日 (土) 16時26分

おじさんさん
>従ってポストの降ろし場所は他に理由があった?かも!(^-^;
その後、ジブ関係も全部いったん低層棟上に置かれました。
なんだかよく分かりませんね!;ω;!


旧砂村 さん
最後の大型タワークレーンがとうとう解体されました。
律儀にも早朝から最後のご奉公までして・・・・
また、完成に一歩近づいたわけですね!

投稿: 押上 | 2011年7月16日 (土) 18時21分

<半径はTC5号機の方が長いとのことで>な訳ありませんよね? 以前にも話題になっていましたがJCC-V720 ジブ全長:41.6m 最大荷重:32t でした。

投稿: | 2011年7月16日 (土) 18時42分

投稿さん
常識的に考えれば、半径は大きさに比例すると思いますが、スカイツリーのTCは特注品らしいので・・・
そのへんは、どうなんでしょうね??

投稿: 押上 | 2011年7月16日 (土) 19時10分

投稿さん
JCC-V720AHがその通りですが特別仕様ですね。
押上さんの指摘の通りです。私が書いたのは従来の仕様です。舌足らずでした。(^-^;

投稿: おじさん | 2011年7月16日 (土) 19時44分

現場行ってきました~
地元の方も中途半端な状態で休業しないと思うけど・・
と言われていましたが、ジブ解体まででしたね。
なりひらでビール飲んで帰りました。

投稿: きち | 2011年7月16日 (土) 20時43分

押上さん
今日撮った写真見て気付いたのですが、
第二展望台上のパネルが歯抜けの部分二か所にガラスが!
ここは機械室では?それにしては大きな窓・・
何かサプライズでも??

http://kiti.main.jp/Etc/100716st.jpg

投稿: きち | 2011年7月16日 (土) 23時22分

きちさん
昨日は暑い中お疲れ様でした。さぞ、おいしいビールだったでしょうね。

解体作業は、新(中型)クレーンの吊り上げ・下げ速度が遅いので、ちょっとじれったい感じでしたが・・・・

第2展望台・ガラスには気が付きませんでした。
何かサプライズがあると楽しいのですね!

投稿: 押上 | 2011年7月17日 (日) 08時40分

押上さん
吊り降ろした部材は全て低層棟上でしたね。ジブの長さ「半径」に関係有りでしょうね!
大型で強い台風6号の動きから目が離せません。「TC1」の18日の解体には影響は無いでしょう。

投稿: おじさん | 2011年7月17日 (日) 08時59分

おじさんさん
今日も上天気で、早朝から解体が行われました。

投稿: 押上 | 2011年7月18日 (月) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 07/15 意外な場所へ取付け! まだテスト中 | トップページ | 日曜特集:スカイツリー支柱(鉄骨)の歴史④=完 »