« 12/13 雲の中の作業&アンテナ吊上げ | トップページ | 12/15 メンテナンスデッキ&生コン他 »

12/14 六角部材まさかの展開!

2010年12月14日(火)雨

正面の六角部材にようやく動きがあったが、なんと、まさかの一部解体 取り外し(解体ではなく地組とのコメントがありました)だった。

(午後)

1012140043

六角部材、午後確認すると、外枠が全部外されていた。(外枠=メンテナンスデッキの地組

1012140050

この部材が二つ移された。

1012140073

アンテナブロックの後方に、249と書かれた部品が置かれていた。

1012140062

てっぺんでは航空障害灯の設置工事が。

1012140065

同上。

1012140060

塔体頂上(497m)へ搬入。

                      

                       

                         

                       

(午前)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (1138)

1012140021_2

六角部材正面下部にロープ取付。

1012140023_2

引き上げ。

1012140025_2

左横(西側)へ降ろされた。

1012140014

関連部材の搬入。

1012140036_3

同上。

1012140037

同上。

1012140017

東街区での部材搬入。

1012140029

東低層棟上の仮設材整理?作業。

動画は、リンク「01動画・東京スカイツリー」へ移動

|

« 12/13 雲の中の作業&アンテナ吊上げ | トップページ | 12/15 メンテナンスデッキ&生コン他 »

コメント

まさかの解体ではなく、メンテナンスデッキの地組であります。各ブロックごとに組み立て、上で連結・取付を行います。

投稿: yokohama | 2010年12月14日 (火) 15時35分

yokohamaさん
あまりに専門的で、よく理解出来ませんが・・・
今日六角本体から取り外した部材は、どうなるのでしょうか??
あまりにも幼稚な質問で申し訳ないですが、お時間がありましたら、是非教えてください。

投稿: 押上 | 2010年12月14日 (火) 16時25分

いつも楽しく拝見しています。
メンテナンスデッキとは、仮の足場ではないかと。
ようするに、六角形を組むために、仮につけられていたものと思います。
なので、六角形は、そろそろ発射準備?

投稿: ks | 2010年12月14日 (火) 16時36分

ksさん
解説コメントありがとうございます。

>六角形は、そろそろ発射準備?
やはり発射するのですか!

稚拙な質問で恥かしいのですが、
六角形はどこへ着地するのでしょうか?
六角形も仮設部材なのでしょうか?

なんだか頭が混乱して毛が抜けそうです。(かなり抜けていますが)


投稿: 押上 | 2010年12月14日 (火) 17時03分

あくまでも個人的には、発射すると信じてます!
だだ、着地点が解らず、私もはげそうです。
(てっぺん付近だといいのですが。。。)

投稿: ks | 2010年12月14日 (火) 17時21分

六角形と云われているものは、地組のためのものであり、作業が終わったら、解体されます。メンテナンスデッキとは、アンテナをメンテナンスする時の為の足場です。

投稿: TT | 2010年12月14日 (火) 17時22分

ksさん
ご返信ありがとうございます。
ハゲないよう、お祈りいたします。

TTさん
貴重なコメントありがとうございます。

>作業が終わったら、解体されます
六角形が仮設か恒久的なものか、ブログ仲間でいろいろ謎めいた情報が飛び交いましたが、これで終止符が打てました!感謝!

投稿: 押上 | 2010年12月14日 (火) 18時26分

押上さん。こんばんは。
なるほど、謎の六角柱は今回取り外したメンテナンスデッキを地組するための
型枠みたいなものであり、そのメンテナンスデッキ部分のみアンテナ周りに
常設するのですね。(合ってますでしょうか?)
全く、予想出来ませんでした。(笑

投稿: メガどら | 2010年12月14日 (火) 19時20分

メガどら さん
あっ!そうなんですね!!!
実はずっとモヤモヤしていたのですが、やっと解りかけてきました。
六角形が誤発射しないで良かったです。??

投稿: 押上 | 2010年12月14日 (火) 20時26分

押上さん。
みなさんのコメントを私なりに解釈しただけでして。
違ってたらごめんなさい。o(_ _)o

投稿: メガどら | 2010年12月14日 (火) 22時02分

メガどら さん
まず間違いないでしょう。(なんて言える立場ではないですが)
いろいろ謎が解け、明日からの作業を、違った目で見る事が出来ます。
ありがとうございました。

投稿: 押上 | 2010年12月14日 (火) 22時16分

こんばんは。状況の推移を見るに、私も、施工業者のオーソライズこそ無いものの、上記のyokohamaさん、TTさん(建設業界関係の方か?)のコメントがほぼ妥当だろうと思います。
僭越ながらミニ解説をしますと、地組とは、建設物高層部分で組み立てが著しく困難か、あるいは不可能な部分がある場合、その部分を地上で安全かつ素早く組み立て、半完成品にしてから吊り上げて目的部分に取り付ける工法を言います。例えば、塔体のシャフト近辺部分や空中回廊も地組を行いながらユニットを作り、それを吊り上げて取り付けましたし、第一展望台仕上げの組鉄骨も同様でした。
yokohamaさん、TTさんの説で行きますと、六角形はゲイン塔の一部分を地上に再現した物で、これをゲイン塔とみなして複雑な部分を地上で組み立て、その後それを吊り上げて本当のゲイン塔に取り付けていく、という事になります。
傍証として、メンテナンスデッキ(通路と言っても良いと思います。制振装置室の縁の部分と同様でしょう)部分は鋼材の表面処理が耐候性を高めるために高級な処理となっています(六角形の表面と色が違います)。
ただ、それにしては六角形がやけに背が高いのは何故なのかが気に掛かります。後に全体を使うという事も有るのかも知れませんが。
現在分からないのはゲイン塔へのアンテナユニットの取付位置なのですが、私の予想では通路の内側に取り付け、外側は化粧板で覆うのではないかと見ております。

投稿: R | 2010年12月15日 (水) 03時24分

Rさん
解説コメントありがとうございます。

>外側は化粧板で覆うのではないかと見ております。
完成予想写真や、予想図を見ると、そのような感じですね!

投稿: 押上 | 2010年12月15日 (水) 12時07分

みなさまの解説、楽しく拝見いたしました。
ありがとうございます。

洋服を作る際のマネキン的なものと考えてよさそうですね。

ゲイン塔の太さも解る事だし、どこかに展示しても良さそうですね!
邪魔かな?

投稿: kiyurino | 2010年12月15日 (水) 14時08分

kiyurino さん
>ゲイン塔の太さも解る事だし、どこかに展示しても良さそうですね!
賛成です!
無理を承知で、東武ワールドスクエアのスカイツリーの横に・・・

投稿: 押上 | 2010年12月15日 (水) 16時42分

押上さん、すごい書き込み数ですね。
笑ったり、なるほどとうなずいたり、へ~と感心したり、
????だったりしながら、読ませてもらっています。
素人質問をいっぱいしてくださいね。(門外漢より)

投稿: 旧砂村 | 2010年12月15日 (水) 18時19分

旧砂村さん
私が余りにもトンチンカンなので、みなさんが見かねて、いろいろコメントを下さいました。
アリガタヤ アリガタヤ(昔、守屋浩の歌にありましたね)

投稿: 押上 | 2010年12月15日 (水) 20時04分

発射するのか?WWWW

投稿: | 2010年12月17日 (金) 12時14分

六角は発射しないようです。XXXX

投稿: 押上 | 2010年12月17日 (金) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/13 雲の中の作業&アンテナ吊上げ | トップページ | 12/15 メンテナンスデッキ&生コン他 »